スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
会員さまのご紹介です!! №61~№65
2007-12-29 Sat 16:07
「虹ほた」サポーターズ倶楽部への入会申し込み、ありがとうございます。
会員になられた方へはメールにて会員№のご案内を送らせていただいてます。
ご確認くださいませ。
ではでは、
会員№とニックネーム・サポーター宣言をご紹介させていただきます。


会員№61 みるく さま
映像化実現したい!! 
読む人の心をスッと中に引き込んでくれる『虹ほた』

子供にとっては新鮮な話でもあり、大人には忘れかけた心を呼び覚ましてくれる話でもあり、きっとお年寄りには懐かしい風景が蘇る話なんじゃないでしょうか?

そんな素敵な話。。。
ぜひ映像化にして欲しいです!!!!!



会員№62 みっきぃ さま
虹色ほたるに出会えてよかった

たまたま、書店に行ったとき虹色ほたると出会いました
読み始めたら、止まらず、一気に読んでしまいました。
出会い、別れ、運命を改めて考えさせられました。
映画化、応援しています。次回作も楽しみにしています。



会員№63 SIRO さま
遅くなりました!!今ここに宣言させていただきます!!

たくさんある本たちの中から出逢ったのも奇跡。
その奇跡をたくさんの人たちが感じ、涙してきたと思うと、この「虹ほた」がより輝いて見えます。
奇跡は願えば叶う、それを教えてくれることを全力で支えることを宣言します!



会員№64 貴弘さま
たまたま彼女と本屋に立ち寄り、最初に手にとった本が「虹ほた」でした。最初売り場の永遠の夏休みというのに惹かれて、買って次の日には読み終わり、涙が…いままでこんな気持ちになれた本は生まれて初めてでした!小学校のころの夏休みの思い出が走馬灯のように思い出され感動!この話しが映像化されるのに協力できるなら、是非参加させて下さい!


会員№65 あまえびたろうさま
サポーターになります!!

泣きました。
久しぶりにえぐえぐ言いながら大泣きしてしまいました。
でも、すごく温かい気持ちです。

ぜひ!映画化して欲しい!!
その為に、まず部活内の人たちに勧めまくろうと思いますwww



みなさまのあつぅ~~い!!思い、確かにお預かりいたしました!!
今後とも応援よろしくお願いいたします。

サポーターになりたい方は
サイドバーにある入会方法をお読みください。
メールは下記アドレスまで、お待ちしてます。
nijiirohotaru@gmail.com

スポンサーサイト
別窓 | 管理人R | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
会員さまのご紹介です!! №57~№60
2007-12-29 Sat 00:00
ご無沙汰しております、管理人Rです。
私事で立て込んでおりまして、管理不足な日々が続いていること、
サポーターの皆さん、川口さま、サイトをご覧の皆さまにお詫びいたします。m(__)m

年が明けたら、また頑張りたいと思っております。
2008年こそ、「虹ほた」が日本中に注目される最高の年になると信じて!
皆さまの引き続きの応援、よろしくお願い致します。


では、
会員さまのご紹介です!!

「虹ほた」サポーターズ倶楽部への入会申し込み、ありがとうございます。
会員になられた方へはメールにて会員№のご案内を送らせていただいてます。
ご確認くださいませ。


会員№57 koki さま
非公開希望


会員№58 ほりみん さま
虹色ほたるが映像化!?
凄く楽しみで是非応援させてもらいます↑↑
生きていると大切な誰かに出会える…って素敵ですね☆
蛍が見たくなりました
早く映画館で輝く虹色の蛍を見たいです



会員№59 teketen さま
役者志望の大学の後輩にこの本をプレゼントしました。
その後輩は、自身のブログで、この作品を紹介してくれました。

「明滅」という言葉が、印象に残りました。
蛍は、求愛光と警戒光を発するんですよね。
自分の生まれたところから、たった500メートル離れただけで、警戒光になってしまう。
虹色の光は。。。
いろいろと考えさせられたけど、後味の良い作品でした。
今後の映像化、今後の作品、期待しております。



会員№60 hiroyuki さま
「虹ほた」を応援します!!

「虹ほた」って。。ただのブームで終わらせるのじゃなくて。。
いつまでも。。つぎつぎと。。子供たちのココロから子供たちのココロへと。。
伝わっていって欲しい。。

そして。。忘れないで欲しい。。。

そんな物語です!!



みなさまのあつぅ~~い!!思い、確かにお預かりいたしました!!
今後とも応援よろしくお願いいたします。

サポーターになりたい方は
サイドバーにある入会方法をお読みください。
メールは下記アドレスまで、お待ちしてます。
nijiirohotaru@gmail.com
別窓 | 管理人R | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
冬とは、夏への長いイヴである by@ngel
2007-12-11 Tue 19:21
BBSより、紫影様のカキコを受け、記事にしました!


Q:映像化するためには、具体的にどんなことをすればいいでしょうか(?_?)


具体的に。。
コレはきっと皆様分からなくてらっしゃるコトかもしれませんネ。

かく言う私も正直、何をどう働きかければいいのか
分からなかったりします(汗)
が、最低必要条件は次の通りだと思います。

①『虹ほた』の知名度がUPする

②口コミによる評判が非常によい

③ベストセラーになる


以上が、通常考えられる業界の方の目にとまる最低必要条件でしょうか。

つまり、より多くの方々に読まれ、より多くの方々の心に残る。ソレこそが、
地道ですが、映像化への最短ルートなのかもしれません。

サポーターズの皆様には、倶楽部にご参加いただけただけでも、
本当に本当にありがたく、感謝しております。
もしも、プラスαでご協力いただけるのであれば、より多くの方々に
『虹ほた』と、この倶楽部の存在を教えていただければ嬉しいです。


手元から『虹ほた』が離れた今、私は『今、自分にできるコト』を
必死に頑張っております!

紫影さんを初め皆様!コレからもどうぞ宜しくお願いします!!!!!


P.S.
管理人R様がご多忙のため、しばらく不在ですが、みんなで盛り上がりましょう!!
別窓 | 川口雅幸さま | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 『虹色ほたる  ~永遠の夏休み~』サポーターズ倶楽部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。